川西市 3歳からの食育 ママとこども料理教室 つなぐキッチン

MENU

ブログ

2020年03月06日

<無料企画>こんな時だからこそ!みんなで一緒に作って楽しんじゃおう!

コロナの影響で、休校になって、一週間が経とうとしています。

そろそろ、昼ご飯作るの疲れてきたーーって、お母さん、いませんか???
絶対、いるよね。私も含めて。笑

<無料企画>こんな時だからこそ!みんなで一緒に作って楽しんじゃおう!

日時:3月9日(月)11:00~12:00予定
オンラインzoomを使います。
材料は、申し込みいただいた方にお送りします。【申し込みフォーム】

小さな子どもたちが、平日休日問わずに、家にいると、

こどもには規則正しい生活させたいし、

なんか全部、自分のペースで進まないし、

片付けたそばから、部屋は散らかるし、

朝食べたと思ったら、昼で、昼食べたと思ったら、夜で、って
3食 飯炊きおばさんの気分だし、

だんだん息苦しくて、発狂しそうになってませんか???

それって、やっぱり、私(ママ)が全部やらなきゃ。
って思ってるから。というのが大きいのかもしれません。

まだまだ、なっが~~~い春休みが終わるまで、この生活は、始まったばかり。

こんなときだからこそ!こどもと協力して、家事も委ねて、ちょっとでもラクに楽しくやっていこうじゃありませんか。

私が、母としても、料理教室の講師としても、コーチとしても、生き方・雰囲気・人柄・おうちのインテリアさえ、憧れてやまない 大林 洋子 桜堂 (Yoko Obayashi)さんとコラボで、ランチタイムのオンラインレッスン(無料)を開催することになりました!!

世間は、なんでもかんでも自粛モードですが、
家でなら、こどもも、おとなも、楽しんじゃっていいんです!!

一緒に美味しいもの作って、食べて、喋って、笑って、楽しい時間を過ごしましょう♡

以下、レッスン内容の詳細です。

はじまったばかりの長い休み。

どうしても生活リズムが乱れがち。

そんな生活の乱れは“食”の軸を持つことで整えられます。
いま子どもたちはどんなカラダの状態なんだろう。
そんな声に耳を傾けてみませんか。
マクロビオティックから考える食のありかた。
知っておくだけで、メニュー選びの軸が変わる。
そんなお話をしながらお子様がスマイルポテト作る横でママも一緒に丼つくりましょう〜。



◆お料理の紹介です。

お弁当によく使われる冷凍食品の「スマイルポテト」
わざわざ買わなくても、家にある材料でできちゃいます。

この「スマイルポテト」は、パン生地みたいに、手にベタベタくっつかないし、揚げ焼きする前だったら、冷凍しておくことも可能です。
工程も、とっても簡単で、潰したり、コネコネしたり、型ぬきしたりと、こどもたちが大好きな作業が詰まった一品。
小さなお子様はもちろん、小学生でも夢中になって作ってくれます。
自分で作ったよ!美味しいね!って、ママもこどもも笑顔になる、そんな「こどもとのつながり」に、この一品を一緒に、作りましょう。


凍り豆腐でつくる「鶏そぼろ風丼」
食べたあとに、今日はお肉なかったよ!と言っても信じてもらえない、そぼろ丼。
毎日外へ出られない子どもたち。
1日中家にいるけれど、いつに何食べさせるとカラダは楽なんだろう〜など、メニューを考える軸をお伝えします。

閉じ込められているとエネルギーは陽性過多。
そんな状態を知り、食べるものでそれを落ち着かせることができるということをお伝えしたいと思っています。
イライラしちゃうのも、仕方ないのです。
そんな状態を食べるもので変化できたら〜。
子どもとの時間も仲良く楽しめちゃう“キモチ”の準備になりますよ〜。
マクロビをおすすめするのではなく、動物性のモノをとらなくても美味しいね♡を知ってください。

今回は凍り豆腐を使います。
(下準備は申込みをしていただいた方へ画像が届きますので、早めのお申込みをオススメします。)

【申し込みフォーム】

※今回は、zoomというオンライン会議室を使います。
使い方が分からないかたは、つなぐキッチン公式LINEにてお問い合わせくださいね。
当日参加できない方には、動画での配信もあります。
当日参加/動画希望、いずれも同じ「申し込みフォーム」から、申し込みくださいませ。
ーーーーーーー

《公式LINE》つなぐキッチン

レッスン日程や、ブログ更新情報などをいち早くお届け!

<ご登録はこちらから!>

つなぐキッチン公式LINE